« 足元の悪い中、ありがとうございました。 | トップページ | 【告知】2014八王子ふれあいこどもまつり 風の一座~おばけたんぽぽ~ »

2014年2月23日 (日)

次代を担う子どもの文化芸術体験事業

小学校・中学校等において一流の文化芸術団体による巡回公演を行い,又は小学校・中学校等に芸術家を派遣する ことにより,次代の文化の担い手となる子供たちの発想力やコミュニケーション能力の育成を図り,将来の芸術家の育成や国民の芸術鑑賞能力の向上につなげる ことを目的とした事業です。 文化庁HPより原文ママ

普段の演劇鑑賞教室では観客の子ども達は舞台を「観て」いるだけですが、この事業では事前にワークショップを行い、本番の舞台に子ども達を上げて一緒に舞台を作り上げます。
おさな星のうたたね(リンクからダイジェスト映像がご覧になれます。)」では、太陽に願いを捧げる「おひさままつり」に村の子どもとして、氷の城からうたたねを乗せて逃げる「妖精のそり」に妖精としてお芝居を一緒に作り上げてもらっています。

25年度追加公演、いよいよ明日からスタートです!

|

« 足元の悪い中、ありがとうございました。 | トップページ | 【告知】2014八王子ふれあいこどもまつり 風の一座~おばけたんぽぽ~ »

児童演劇」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次代を担う子どもの文化芸術体験事業:

« 足元の悪い中、ありがとうございました。 | トップページ | 【告知】2014八王子ふれあいこどもまつり 風の一座~おばけたんぽぽ~ »